btn

事業内容・活動

事業内容・活動 一覧

人づくり

人づくり

協同活動を担う人材育成を行っています。JA青年部・女性部への活動支援を通じた組織育成・担い手育成に取り組んでいます。JAに対しては、営農指導のスペシャリストや多様な組合員ニーズに対応できる人材の育成に取り組んでいます。

情報発信

情報発信

消費者の皆さんへの北海道農業のPR・理解醸成に向けて、テレビ番組やラジオ番組を通じた情報発信をしています。子ども達への食農教育。地産地消運動。社会貢献活動等を通じて、北海道農業・JAグループ北海道が果たす役割を広く発信しています。

農業政策

農業政策

組合員所得の向上と農村地域の活性化を目的に活動しています。北海道農業の持つ潜在能力を最大限に発揮するため、農業政策の提案、農業予算の確保、税制対策の確立に取り組んでいます。国際貿易交渉に対しては、日本の食料基地としての使命感に立ち、重要品目の関税維持を求めています。

総合企画

総合企画

JA北海道大会を3年ごとに開催し、JAグループ北海道の方向性を定めています。JA北海道大会の開催にあたっては、全道の約7万人の組合員が参加する組織討議を通じて、組合員・JA・連合会・中央会の意志を結集しています。

総合サポート

総合サポート

農業振興のサポートとして、農業の担い手の育成やJAの営農指導体制強化、生産・流通段階の食の安全・安心対策や環境保全対策に取り組んでいます。また、組合員を支えるJAの健全経営に向けた個別課題解決のサポートを行っています。

監査

監査

道内JAの事業・経営が適正・信頼できるものであり、社会的責任を果たしているかを重点に監査しています。JA全国監査機構と一体的に取り組み、監査の対外的な独立性の確保と監査結果の信頼度を向上させています。公認会計士の皆さんにも帯同してもらい、監査品質の向上にも努めています。

総合調整

総合調整

JAグループ北海道の窓口として、農業以外の産業や各種団体と連携しています。ほかにも、各連合会の事業連携やJAグループ北海道の役職員の交流に取り組んでいます。

sp_pagetop