btn

「コンサ・土・農園」(コンサ・ド・ファーム)の植え付けについて

情報発信

2020年08月19日

「コンサ・土・農園」(コンサ・ド・ファーム)の植え付けについて

 

みなさん、こんにちは。

JA北海道中央会の広報担当です。

 

JAグループ北海道は、北海道コンサドーレ札幌と協力して平成19年度より食育活動を展開しています。

 

その活動のひとつに、選手が自ら農産物の生産を体験し、「食と農」について考え、「作る喜び」や「食べる幸せ」をサポーターと共に感じてもらうことを目的に、ホクレンくるるの杜にて、「コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)」を開催しています。

 

例年であれば開園式を開き、とうもろこしとジャガイモの植え付けをしておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、今年度は選手ではなく、ホクレンくるるの杜の職員他の協力により、とうもろこしとジャガイモの植え付けを行いました。

 

すくすくと成長し大きくなっています!!

 

「コンサ・土・農園」の看板が目印です。

 

収穫祭やチャリティー販売の開催は、現在未定となっております。

 

今後もコンサ・土・農園の状況について、お知らせしていきます!

 

JAについて、北海道農業について知りたいという方は、こちら!

〇JAグループ北海道ポータルサイト

http://ja-dosanko.jp/

 

北海道農業・JAグループ北海道を応援して頂ける方は「いいね!」、「シェア」頂けると幸いです。

 

〇北海道コンサドーレ札幌 HP

https://www.consadole-sapporo.jp/

〇ホクレン くるるの杜 HP

https://www.hokuren-kururu.jp/

 

コンサドファーム③ コンサドファーム④

 

sp_pagetop