btn

JA北海道中央会・帯広支所による十勝特別支援学校へのミルメークの贈呈について

情報発信

2020年06月26日

JA北海道中央会・帯広支所による十勝特別支援学校へのミルメークの贈呈について

みなさん、こんにちは。

JA北海道中央会の広報担当です。

 

 

おいしい牛乳を生産している酪農家のサポーター作りを目的として、

JA北海道中央会帯広支所は19日、

北海道帯広盲学校・北海道帯広聾学校の生徒全員にミルメークを贈呈しました。

 

中央会・飛田前会長が両校を訪れ、

北海道帯広盲学校・佐古学校長、北海道帯広聾学校・菅野学校長へそれぞれ贈呈しました。

 

7月3日には北海道帯広養護学校にミルメークを贈呈する予定です。

 

是非皆さんも、たくさん牛乳・乳製品を食べてくださいね。

 

JAグループ北海道では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により需要が減少している牛乳乳製品の消費拡大に取り組んでいます。

 

JAについて、北海道農業について知りたいという方は、こちら!

〇JAグループ北海道ポータルサイト

http://ja-dosanko.jp/

 

十勝特別支援学校 十勝特別支援学校①

sp_pagetop