btn

採用情報

職員紹介

JA総合支援部 加藤あゆみ

担当業務

JAへの各種調査の実施、研修会の講師、日常のJA経営に係る相談業務などを行っています。
私は1年目で、農業簿記と消費税の研修会で講義を行いました。JAからの電話相談も、法律や会計、税務の知識が求められる業務です。

日々勉強の毎日ですが、頼りになる先輩方に支えられながら、やりがいを持って働いています!

staff_katoayumi_02

ある日のスケジュール

8:30出勤。メールチェック
9:00朝礼。各種データ集計・公開や会議に向けた資料作りを行います。
12:00お昼。同期で集まって食べています。
13:00会議。
16:30会議終了。会場を片付け、会議の報告書を作成します。
17:15退勤

志望理由

大学時代に商学部で学んだ経験から、元々は金融業界に興味を持っていました。
そんな中、偶然本会を知り、経営支援等の業務が自分のやりたい仕事にマッチしていると感じたことが志望の理由です。

また、私は「生まれ育った北海道に貢献したい」という想いで就職活動を行っていました。本会は、農業という「北海道らしさ」にもっとも貢献できる仕事の一つとして魅力的でした。

中央会の他とは違う魅力、職場の雰囲気

利益追求を目的としない協同組合として、組合員とJAの方々のために働くことができる点が魅力だと思います。商品等を売るのではなく、自分自身が価値を生み出していくことができる組織です。

1年目から様々な業務を任せてもらえますが、困ったことがあれば、先輩方は自分の仕事を後回しにしてでも親身に相談に乗ってくれるので、安心して仕事に取り組んでいます。

プライベートも含めて、今、力を入れていること

旅行に行ったり、飲みに行ったり、家で寛いだりと、自由気ままに過ごしています。同期とはとても仲が良く、定期的に遊びに出かけています。
今後は運転の練習がてら道内各地に出かけ、もっと北海道を楽しみ、学びたいと思っています!

staff_katoayumi_03

学生のみなさんへのメッセージ

私は本格的に就職活動を始めるまで、まさか自分が農業に携わるとは夢にも思っていませんでした。本会を知ったのも本当に偶然です。就職活動ではそんな話も全く珍しくないので、業界を絞りすぎず、色々な企業の話を聞いてみるのが良いと思います。

就職は人生の中で非常に大きな選択です。どんな仕事がしたいのか、逆にやりたくない仕事は何か。妥協できるポイントはどこか。この先数十年続けることを想像して、ぜひたくさん悩んで決めてください。

sp_pagetop