btn

【 オンライン 】シンポジウムの開催のご案内
「SDGs『国消国産の日』を契機に、 持続可能な食料生産・暮らしやすい地域社会について考え、行動する」

JA北海道中央会について

2021年10月11日

【 オンライン 】シンポジウムの開催のご案内
「SDGs『国消国産の日』を契機に、 持続可能な食料生産・暮らしやすい地域社会について考え、行動する」

 

 全国農業協同組合中央会・東京農業大学・共同通信社と共催で、シンポジウム「SDGs『国消国産(こくしょうこくさん)の日』を契機に、持続可能な食料生産・暮らしやすい地域社会について考え、行動する」をオンラインにて開催いたします。

 シンポジウムでは、はじめに国連が定めた「世界の食料問題を考える日」である「世界食糧デー(10月16日)」に合わせて、JA全中が制定した「国消国産の日」を宣言いたします。そのうえで、大学生の「食」に関する SDGs の実践事 例をリレートーク形式で繋ぎ、パネルディスカッションを通じて、若年層の「食」 に関わる行動において、「国消国産」の意義等の理解促進をめざします。

 

【シンポジウム概要】

 

(1)名称

「SDGs『 国消国産の日 』を契機に、

持続可能な食料生産・暮らしやすい地域社会について考え、行動する」

 

(2)日 時

令和3年10月14日(木)13時30分~15時00分

 

(3)参加方法(視聴方法)

オンライン配信

※視聴には下記告知ページURLへアクセスし、事前申込が必要です

 

〔 シンポジウム告知ページURL 〕

https://www.kyodo.co.jp/notice/2021-09-21_3635942/

 

(4)スケジュール

第1部 開会あいさつ「国消国産の日」宣言

全国農業協同組合中央会 会長 中家 徹

東京農業大学 学長 江口 文陽

JAグループお米消費拡大アンバサダー 松村 沙友理 氏

 

第2部 リレートーク「動け!SDGs は行動だ!」

①近畿大学「食品ロス削減推進プロジェクト」

②九州産業大学「食品開発研究会」

③東京農業大学「うつせみテクノ」

 

第3部 パネルディスカッション「持続可能な食と農、地域を考える」

<パネリスト>

東京農業大学 副学長 上岡 美保

俳優 工藤 阿須加 氏

全国大学生活協同組合連合会 全国学生委員長 安井 大幸 氏

<コーディネーター>

共同通信アグリラボ所長 石井 勇人

 

(5)主催・後援

主 催:全国農業協同組合中央会、東京農業大学、株式会社共同通信社

後 援:東京新聞、中日新聞、産経新聞社、西日本新聞社

 

(6)留意事項

本シンポジウムは、事前申込をいただいた方に限り、リアルタイムでのみ視聴することが可能です。

※当日の追いかけ再生、事後のアーカイブ視聴、録画映像の提供は一切できませんので予めご了承ください。

 

 以 上

 

(別添1チラシ)【オンラインシンポジウム】SDGs「国消国産の日」を契機に、持続可能な食料生産・暮らしやすい地域社会について考え、行動する

(別添2チラシ) 国消国産について

sp_pagetop