btn

人づくり実践推進セミナーを開催

人づくり

2017年03月22日

人づくり実践推進セミナーを開催

 JA北海道中央会は、平成29年3月13日、JAの役職員を対象にした人づくり実践推進セミナーを開催しました。各JAの組合長など約60人が出席し、JoyBizコンサルティング㈱の恩田 勲社長が「JAの自己改革の実践と次代を担う人づくりに向けて」と題して講演しました。恩田社長は、JAの中核を担う管理職が積極的に行動していく意思を持てるような組織運営や風土づくりの大切さを強調しました。

 

 本セミナーは、組合長などの経営者層が、現場に近い支店長や課長、店長らミドルマネジメント層の人づくりを進める「できるミドル育成研修」の目的などを共有することも狙いの一つとして開催。講演の中で恩田社長は、ミドル層に求められる技能として「方向性提示力」「プラン策定力」「周囲巻込み力」の3点を挙げ、「自分たちの未来は自分たちで前向きにつくる取組みをJA全体で考えていくことが大切だ」と述べました。

 

 また、平成28年度に開催したできるミドル育成研修受講者による事例報告も行い、取り組んだ10チームのうち3チームが「JAと地域住民とのつながり強化」「もっと地元を知って 情報発信キャンペーン」「地元農産物を活用したJAの認知度向上」をテーマに発表しました。

 

講演する恩田社長

講演する恩田社長

事例報告するJA職員

事例報告するJA職員

sp_pagetop