btn

北農ビル「街なか田んぼ」の脱穀・精米・しめ縄づくり

情報発信

2018年12月27日

北農ビル「街なか田んぼ」の脱穀・精米・しめ縄づくり

 JAグループ北海道は、平成30年12月17日に北農ビルで9月に刈り取った稲の脱穀・精米やしめ縄づくりを行いました。

 北農ビル前にて、田植えから稲刈りまで、1年を通して行ってきた食育活動「街なか田んぼ」の最終回として、中の島興正保育園の園児10名が参加し、園児自らが茶碗をつかって稲を脱穀、すり鉢でもみすりをした後、精米機を使ってその場で精米まで行いました。

 ご飯が炊けるまでの間、稲わらを使ったしめ縄づくりも体験。最後は炊きたてのご飯でおにぎりを握り、自分たちが育てたお米を味わいました。

 JAグループ北海道は、これからも農業体験を通じて食と農の大切さを子供たちに伝えて参ります。

 

写真1 写真3 写真2  

sp_pagetop