btn

北農ビル前「街なか田んぼ」が今年も開園

情報発信

2017年06月13日

北農ビル前「街なか田んぼ」が今年も開園

 JAグループ北海道は、平成29年5月30日に北農ビルで「街なか田んぼ」の田植えを行いました。

 中の島興正保育園の園児13名と共に、今年も特Aを獲得した北海道産米3品種「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」「ななつぼし」の苗を植え付けました。

 今年は晴天の中、JA北海道青年部協議会の堀田副会長も手伝いにかけつけていただき、園児たちは品種ごとのチームに分かれて、お米の名前を口ずさみながら、賑やかに田植えを行いました。

 今年で4回目を迎える「街なか田んぼ」は、市民の皆さんが気軽に「農」に触れられる魅力発信の拠点になることを目的としています。今後は稲の成長と合わせて、案山子づくりや収穫を予定しています。

 田んぼの他にもミニトマトやビート、大豆、ミニひまわりを北農ビルの正面入り口前で見ることができますので、お近くにお越しの際は、作物の成長を観にぜひお立ち寄りください。

 

1-22

34

sp_pagetop