btn

「多様なニーズに対応する米品種改良並びに米栽培技術の早期確立事業(第3期)成果集」の掲載

農業政策

2019年03月14日

「多様なニーズに対応する米品種改良並びに米栽培技術の早期確立事業(第3期)成果集」の掲載

 「多様なニーズに対応する米品種改良並びに米栽培技術の早期確立事業」については、消費者・実需者からのニーズが多様化する中、産地の創意工夫を活かした米作りに向けた取り組みを行い、北海道水田農業の持続的生産活動を可能とすることを目的として、平成16年度より、JAグループ北海道及び北海道農産物集荷協同組合から、地方独立行政法人 北海道立総合研究機構に対する委託試験としてスタートしました。

 今般、平成26年から5年間実施の第3期の最終年を迎えるにあたり、5年間の研究成果集を作成致しましたので、北海道農業の更なる発展に向け、生産現場段階でご活用頂きますようよろしくお願い致します。

 なお、資料データにつきましては、下記に掲載しておりますので、ダウンロードファイルよりご確認ください。

 多様なニーズに対応する米品種改良並びに米栽培技術の早期確立事業(第3期)

sp_pagetop