btn

第7回北海道農協基本農政対策本部委員会 第4回北海道農協食の安全・安心確保対策本部委員会 合同会議を開催

農業政策

2018年01月24日

第7回北海道農協基本農政対策本部委員会 第4回北海道農協食の安全・安心確保対策本部委員会 合同会議を開催

 JAグループ北海道は、平成30年1月19日、札幌市にて第7回北海道農協基本農政対策本部委員会 第4回北海道農協食の安全・安心確保対策本部委員会合同会議を開催しました。

 国際貿易交渉に係る今後の対応について、TPP11、日EU・EPAの両協定とも発効に向けた手続きが進められることから、国会審議等の動向を注視し、情報収集を行うことを確認しました。

 農業予算に係る今後の対応について、今回閣議決定された概算予算の有効活用に向けた地元対応を図ることを確認しました。30年度当初予算で積み残し課題となった項目については、検証・検討を通じて30年度補正予算及び31年度以降の予算編成に向けた働きかけに繋げることとしました。

 JAグループ北海道担い手確保・育成支援事業において、農家後継者親元就農支援事業の対象要件を拡充することを決定しました。

sp_pagetop