btn

第4回 北海道農協米対策本部委員会を開催

農業政策

2017年08月07日

第4回 北海道農協米対策本部委員会を開催

 JAグループ北海道は、平成29年8月3日、札幌にて第4回北海道農協米対策本部委員会を開催しました。

 同委員会では、30年産より北海道農業再生協議会の水田部会で設定される「生産の目安」の具体的な運用にあたり、水田部会より「基本的な考え方(案)」が示されたことから、JAグループの意見集約に向けて組織討議を行うことを決定しました。制度移行する30年産以降も、農業所得の確保と北海道米の安定供給を実現できるよう、組織討議内容を踏まえて、9月に水田部会に対し申し入れを行います。

 また、平成16年度より続く米の試験研究(多様な米ニーズ事業)について、より生産現場のニーズに合った試験研究を行うため、平成31年度以降の研究内容の検討に向けたJAアンケートを実施することを決定しました。

sp_pagetop