btn

日EU・EPA交渉に関する共同記者会見を開催

農業政策

2017年07月04日

日EU・EPA交渉に関する共同記者会見を開催

 平成29年7月3日、日EU・EPA交渉が大詰めを迎えている状況を受け、北海道の農・林・水産業を代表して、JA北海道中央会飛田会長、北海道森林組合連合会阿部会長、北海道漁業協同組合連合会佐藤副会長が共同記者会見を行いました。

 会見では、G20に合わせて実施される日EU首脳会談において、安易な妥協が行われ、第一次産業に打撃を与えるのではないかという危惧が表明されました。

 また、TPP協定交渉の際と同様に、十分な情報がないまま急速に交渉が進められていることに対して生産者が大きな不安を抱いていることが強調され、迅速な情報公開を求めていく姿勢を改めて確認しました。

 JA北海道中央会では、今後も第一次産業団体等と連携しながら、道民を始めとする消費者への理解促進を図る活動に取り組んで参ります。

 

全体

sp_pagetop