btn

第2回 北海道農協米対策本部委員会を開催

農業政策

2017年06月05日

第2回 北海道農協米対策本部委員会を開催

 JAグループ北海道は、平成29年5月30日、札幌市にて第2回北海道農協米対策本部委員会を開催しました。

 同委員会では、米・水田農業政策の確立に関する政策提案を協議・決定いたしました。

 政策提案では、①米価向上に向けた需要に応じた米生産、②稲作農業の生産基盤強化の2項目を柱とし、30年産以降も生産意欲の持てる稲作所得の確保に向けて、産地が自ら取り組む米価向上や低コスト・省力化の取り組みを後押しする政策を国に対して求めてまいります。

 これらの実現に向けて、6月以降、農林水産省との意見交換や国会議員への要請等、要請運動を展開してまいります。

sp_pagetop